So-net無料ブログ作成
キャンプ ブログトップ
- | 次の10件

山のふるさと村キャンプ [キャンプ]

7月30日~8月2日まで3泊4日で 奥多摩の「山のふるさと村へ」キャンプに行ってきました。
今年は、ジュニア(小4~6)、シニア(中1~3)、レンジャー(高1~3)の3部門でのキャンプでした。

浦安を出発する時は、小雨模様でしたが、キャンプ場に着いた時は、気持良いお天気でした[晴れ]
出発式.jpg開村式.jpg

キャンプ前に練習した火起こしは、うまくいったかな?
かま場.jpg

きらきらお日さまの中、テント内に風を通しましょう~ 朝の点検・テントのつとめもできました
朝の点検・テントのつとめ.jpg

キャンプ場の”かおりん”には、山ふる(山のふるさと村)の自然の楽しみ方を教えていただきました。
1日目の夜は、「ナイトプログラム」で、真っ暗な中で素敵な香りを探しました。
3日目の朝は、「おはようウォーク」で、鹿の足跡や、リスの食べ跡の残った木の実も見つけました。
ナイトウォーク.jpgおはようプログラム.jpg

ジュニアの2日目は、「歩き組」と「まったり組み」に分かれて行動しました。
「歩き組み」は、暑~い中、いろいろなものを見つけながら、たくさん歩きました。奥多摩湖に架かった”浮橋”も渡り、長い階段を上り”小河内神社”にも行きました。がんばってよく歩きましたね[ぴかぴか(新しい)]
浮橋.jpg神社への階段.jpg

「まったり組」は、当のスカウトたちが「まったりじゃない~」と言ったとおり、たくさん仕事をした「お仕事組み」となりました。テントサイトからケビンまで暑い中を歩き、汗を拭き拭きみんなのおにぎりを作り、物干し場のロープを張り、寝袋も干し、ファイヤーに使う”グレープフルーツランタン”も作りました。たくさん働きましたね[ぴかぴか(新しい)]
おにぎり.jpg
ランタン作成.jpgファイヤーロード.jpg

2日目の夜は、キャンプファイヤー[三日月]
女神さまの登場。そしてレンジャーのエールマスター[ぴかぴか(新しい)]
年少スカウトたちのあこがれの眼差しをうけつつ、盛り上げてくれました[ハートたち(複数ハート)]
[るんるん]キリンレモン、キリンレモン[るんるん]
女神さま.jpgエールマスター.jpgキリンレモン.jpg

そして、素敵な瞬間にも出会いました[目]
蝉の羽化1.jpg蝉の羽化2.jpgやもり?.jpg

この材料でいったい何が作れるかな~
残り物コンテスト.jpg
3日目の夕食は、残っている材料を出し合って、”残り物コンテスト”を開催
ジュニア3、シニア1、レンジャー1、SCAPPキャンプマザー1、+売れ残り食材で1品 全部で7品もできました。みんな、大人の力も知恵もほとんど借りることなく、それぞれのパトロールで協力し合ってとても素敵な、そしておいしいお料理が出来上がりました[レストラン]
コンテスト1.jpgコンテスト2.jpgコンテスト3.jpgコンテスト4.jpgコンテスト5.jpgコンテスト6.jpgコンテスト7.jpg

優勝は・・・ どこだったでしょう? どれもおいしそうでしょ?

去年までは 山のふるさと村では、8月でも23、4度だったとか・・・今年は、30度を超す暑さでしたが、スカウト達は、自然に親しみ、友情を深め、またみんなの”絆”を深めることができたのではないかと思います。
きっと、たくさんの心のおみやげを持ってお家に帰ったことと思います。

次のキャンプでは、今年とはまた違った体験ができるかな・・・


nice!(0)  コメント(0) 

ブラウニーキャンプ [キャンプ]

2010年7月18日~20日、ブラウニーキャンプが行われました。
ブラウニー部門の11名スカウトたちが元気に参加しました。

開村式.jpg パトロール旗作り.jpg
今川キャンプ場での開村式の様子          パトロール旗を作っています。  


歌の練習.jpg スクラムリレー.jpg
歌の練習光景~キャンドルファイヤーに向けて       スクラムリレーで遊んでいます。           


ファイヤー食作り.jpg キャンドルファイアー.JPG
ファイヤー食作り                    キャンドルファイヤーが始まりました。


お父さんスタンツ.jpg オレンジロード.jpg
お父さんスタンツの様子               オレンジロードを通って退場


追跡ハイク_計測.jpg 追跡ハイク_2.jpg
2日目の追跡ハイクの様子             皆で智恵を絞って木の長さを計っています。


昼食づくり.jpg  2日目の昼食にはケロケロサンドを作りました。

スカウツオウン.jpg 閉村式.jpg
3日目の朝のスカウツオウン             閉村式の様子

 
今年のブラウニーキャンプは、保護者の皆様、ジュニア・シニアのスカウトやリーダーたちにもたくさん協力していただいて、皆で作り上げたブラウニーキャンプとなりました。それぞれにとって、深く心に残る思い出ができたことでしょう。  最後に、各パトロールが立てたキャンプの目的を紹介したいと思います。「友達と助けあう」「自分のことは自分でする」「スタンツで何をするかを早く決められるよう頑張る」でした。スカウトたち、みんなとても立派でした。





nice!(0)  コメント(0) 

2009年団キャンプ [キャンプ]

今年は、8月6日~8日まで2泊3日で群馬県の「国立赤城青少年交流の家」にキャンプに行きました

総勢40名、貸し切りバスに乗り一路赤城の山目指して出発!
大雨、雷 ものともせず、楽しく元気にキャンプを楽しんできました[わーい(嬉しい顔)]

ブラウニー部門(小1~3年)は、到着してすぐ、広い施設の中をみんなで探検[exclamation]
木の上にムササビの住む小屋がありました。
その中にはカメラが設置されていて、中の様子をモニターで見ることが出来ました[目]

小雨が降っていたけど元気に追跡ハイク[かわいい]
途中のポイントでは、鏡を目の下にあて、上にある木の枝をのぞいてみました。
木の中を歩いているように見えて、あら不思議[ハートたち(複数ハート)]
グリーンアドベンチャー.JPG追跡ハイク.JPG


お昼ご飯はセルフサンドイッチ
自分でパンに具を挟んで作ります。外で食べると美味しい[わーい(嬉しい顔)]
本結び、もやい結び、えび結び・・・いろいろ教わりました。
昼食.JPGロープ.JPG


ジュニア部門(小4~6年)は、スイカ割りをして冷た[ー(長音記号1)]いスイカをみんなでペロリと食べました[キスマーク]
夜は、暗いキャンプ場の中を懐中電灯とパトロール(グループ)のお友達を頼りに、メッセージカードを探して歩きました[ダッシュ(走り出すさま)]
メッセージカードを並べてみると・・・ムササビが現れました[exclamation]
縮小すいか割り.JPG縮小肝試し.JPG縮小肝試しムササビ.JPG

今回のキャンプでスカウトたちが一番はまっていた 「赤城アドベンチャープログラム」[るんるん]
ジュニア部門(小4~6年)とシニア部門(中1~3年)が、一緒に、みんなで協力して、知恵を出し合い課題をクリアしていきました。
大きな船(シーソー)の下は、海!落ちたらおぼれてしまう・・・[たらーっ(汗)]
でも、あちらの場所には”白熊”が[exclamation]そして、こちらの場所には”くじら”が見えます[exclamation]
シーソーの上で それぞれの場所を交換して、”白熊”も”くじら”も見るにはどうすればいい???
みんなで知恵を出し合い、おっとっと[あせあせ(飛び散る汗)]
縮小シーソー1.JPG縮小AAPロープ2人.JPG
ロープの上を綱渡り[ダッシュ(走り出すさま)]1人では渡れなくてもみんなで協力すればへっちゃらさ[揺れるハート]

やっぱりキャンプの醍醐味といえば、キャンプファイヤー
その前に全員で作った料理で夕食です[わーい(嬉しい顔)]
ブラウニー部門は、火を使わないサラダやデザート、ジュニア部門は炊き込みご飯にキャベツの重ね煮、シニア部門は2人で、鶏肉と大根のお酢煮とサモア(マシュマロを火であぶりトロリとさせてリッツで挟んだもの)
並べてみると 美味しそうなごちそう
縮小ファイヤー食.JPG

食事の後は、女神様の登場でキャンプファイヤーの始まりです
みんなで歌ったり踊ったり、スタンツ(出し物)を披露しあったり
小雨の中で、高い屋根のある場所でのファイヤーでしたが、楽しい夜でした[三日月]

縮小女神.JPG縮小キャンプファイヤー.JPG縮小キャンプダホイ.JPG

最終日は、みんなで体育館でドッヂボール[イベント]
シニア部門の2人が仕切ってくれて、付き添いで来ていた幼稚園生から中学生まで一緒に楽しみました[わーい(嬉しい顔)]
フリータイムでは、いつの間にか ブラウニー部門は全員でリレー大会をすることになり、2チームに分かれて全速力で走る走る[ダッシュ(走り出すさま)]
みんなまだこんなパワーが残っていたなんて・・・
縮小ドッジボール.JPGリレー.JPG

お世話になったキャンプ場での記念撮影 ハイ チーズ[カメラ]縮小集合写真.JPG縮小解散式.JPG
浦安に帰ってきて、今川少年の広場で「解散式」
2泊3日でしたが、初めて1人でお泊りした子も、誇らしげな顔でした[わーい(嬉しい顔)]
おうちの方へ たくさんのお土産話を持ってみんな無事に帰ってきました[手(チョキ)]

ガールスカウトの活動の締めくくりは、振り返り[exclamation]
8月30日の集会で、キャンプの振り返りをしました
キャンプ場へのお礼1.JPGキャンプ場へのお礼2.JPG
このキャンプでの自分のめあては達成できたかな?できるようになったことはどんなことかな?
どんなことが楽しかったかな?
そして、次回は何ができるようになりたいかな?
お世話になったキャンプ場へもお礼のお手紙を書きました。
来年のキャンプはどこかな[ー(長音記号2)]












nice!(0)  コメント(0) 

団キャンプ2008 [キャンプ]

今年のキャンプは、御殿場の国立中央青少年交流の家に7月24日~27日まで、
3泊4日で行ってきました。
行きのバスの中で「浦安の私の家からも富士山は見えるよ!」と言っていた小学1年生も、
間近に見る富士山に圧倒されていました。
P1010228開村式.jpgP1010242富士山.JPG


聴診器を木に当てて聞いてみました。どんな音が聞こえるのかな・・・?と わくわくしながら、
真剣な顔で耳を澄ましていました。さて、どんな音が聞こえたのかな
RIMG0019聴診器.JPG


ジュニア(小4~6)、シニア(中学生)、レンジャー(高校生)は、蕎麦打ちにチャレンジ!
蕎麦をこねる手にも力がはいり大きな包丁で切る時には緊張しました?!
でも自分達で作った蕎麦は格別でとってもおいしくってペロリでした。
P1010258そば打ち.JPGそば打ち.JPG

ブラウニー(小1~3)は、小麦粉まんじゅう作りにチャレンジ!
砂糖を計って、粉をふるって、卵を割って、こねこねとおまんじゅうの生地を作り、
あんこ入りのおまんじゅうをたくさん作りました。作りたて蒸したてのおまんじゅうを
試食し、お土産までいただきました。
RIMG0039まんじゅう.jpg

七宝焼きではヤスリ磨きに始まり、どんな風にできるんだろうとワクワクしながら・・・それぞれの個性あふれた作品ができあがりました。
P1010271七宝焼き.jpg

キャンプファイヤー前の全員での夕食作りでは、石窯でピザも焼きました。
いつものかまどでの火おこしとは勝手が違い、難しかったようです。
でも、出来上がりは上出来! とっても美味しくいただきました。
P1010273かまど.jpg

ブラウニー(小1~3)も、火を使わないメニューに挑戦!
おいしくな~れ!おいしくな~れ!と混ぜました。
RIMG0071クッキング.jpg

火を囲んでの楽しいキャンプファイヤー、火の女神様を迎えて、みんなでスタンツ(出し物)
をし、歌を歌い、小さい部門から大きい部門まで一緒に過ごしたあっという間の時間でした。
P1010275ファイヤー.jpg

おやつは、スイカ! 早く割って食べたいな~  がんばれ~!!
P1010289スイカ割り.jpg

「私のお気に入りの葉っぱは、これ!」と、自分のお気に入りの葉っぱを見つけて
マイバッグに葉っぱスタンプを押しました。
たくさんお気に入りの絵も描いて・・・このバッグに何を入れようかな?!
RIMG0081葉っぱスタンプ.jpgRIMG0085葉っぱスタンプ.jpg 

[ハートたち(複数ハート)]ブラウニーは宿泊棟、ジュニア以上はテントサイト・・・と宿泊場所は違っても、
同じ野外炊事棟で食事を作ったり、ナイトハイクで小さい部門から大きい部門まで、
入り混じってのパトロール(グループ)で活動したり、大勢でキャンプに来られる
幸せを感じました。ちょっと暑かったけれど、お天気にも恵まれてよかったですね。
今回は施設が充実していて快適だったけどもうすこし自然らしさも感じたかったかな?!





nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ報告会 [キャンプ]

 

各部門のリーダーから、8月に行われたキャンプの報告を聞きました。
今回は、レンジャースカウトから、レンジャーキャンプと、海外研修の報告もありました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

全国レンジャーキャンプ [キャンプ]

7月27日~8月5日まで、長野県のガールスカウト戸隠キャンプ場で、10日間の「全国レンジャーキャンプ」に参加しました。 このキャンプは、全国のレンジャー部門、つまり高校1年~3年生のスカウトが80名ほど参加したキャンプです。 標高1200mほどの所にあるキャンプ場は、昼間はとても涼しく過ごしやすいし、夜は星がとてもキレイでした。


竹と木で制作したテーブル、椅子で楽しい夕食風景。

高校生だけのキャンプですから、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
- | 次の10件 キャンプ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。