So-net無料ブログ作成
日本連盟 ブログトップ

"プリキュア"と"ガールスカウト" コラボ [日本連盟]

女の子が大好きな"プリキュア"と"ガールスカウト"
なんと 今シーズン上映中の「スマイル プリキュア」のポスターで共演しました[ぴかぴか(新しい)]
__ 2.JPG

素敵な世界を目指す心は一緒[手(チョキ)]
ガールが地球温暖化を防ぐ活動"チームマイナス25%"に参加しているアピールもしています

logo.gif
浦安駅近く 市民活動センターに掲示しています
お近くにいらした際 ポスターのガールスカウトを見つけてくださいね

nice!(0)  コメント(0) 

viva90!!に行ってきました♪ [日本連盟]

今年は、ガールスカウトがイギリスで誕生して100年、日本で誕生して90年というおめでたい年です。
日本での90周年を祝おうと、代々木にある国立オリンピック記念青少年総合センターにて、VIVA90!!が開催されました。

10月10日(日)電車を乗り継いで参加してきました。
CIMG1713.JPG
全国各地からガールスカウトの仲間が集まり大変な賑わいでした。

VIVA和歌山.jpgvivaアメリカ.jpg
日本各地の支部ブースや海外のブースもありました。
上記は和歌山県支部とアメリカのガールスカウトのブースです。

vivaヤング.jpg
ヤングリーダーたちが飢餓と貧困について、スカウトにわかりやすく教えてくれるブースもありました。

vivaバケツリレー.jpg
体育館では、ギネスに挑戦!!長縄やつなわたりなどパトロールで力を合わせて記録に挑戦するゲームが行われていました。上記は、雑巾しぼりです。6人で雑巾を絞り、雑巾の合計を量ります。なるべく軽くなるように絞ります。

会場では、右も左もガールスカウト。日本中にこんなに沢山の仲間がいるんだと実感できました。

nice!(0)  コメント(0) 

UK交流会 [日本連盟]

12月6日(日)にイギリス(UK)のガールガイドの ”ローナ” と ”カレン” を囲んで、交流会を行いました[わーい(嬉しい顔)]

       ガールスカウトは、世界145の国と地域にあります。
      日本では『ガールスカウト』といいますが、イギリスでは『ガールガイド』といいます。
      そして、今年(2010年)は、イギリスのガールガイドが誕生して100年になります。
      100周年をお祝いするイベントの一環として 今回11/16に千葉に18人来日し、
      2人が浦安でホームステイをしました。
          (日本では、今年 ガールスカウトができて 90年を迎えます。)

集合写真.jpgけん玉.jpg

60団のガールスカウトと一緒に手遊びを教えあったり、日本の昔遊びもしました。
けん玉・お手玉・だるま落とし・かるた・折り紙・福笑い・おはじき・羽根つき・・・
ブラウニー(小1~3)やジュニア(小4~6)も 自分たちも夢中になって遊んでいました。
レンジャー(高校生)やヤング(大学生以上)のお姉さんたちが、通訳[耳]や司会[カラオケ]として活躍する姿を年少スカウトは[ぴかぴか(新しい)]した眼差しで見ていました。[目]とてもかっこよかったです[かわいい]

みんなでおにぎり作りをしたり、和菓子や味噌汁を一緒に食べたりもしました[レストラン]

お土産には、スカウトたちが折ったいろいろな折り紙や 風呂敷バッグ・おもしろ消しゴムなどをお渡しし、私たちも他国のガールスカウトバッジや小物をいただきました[ハートたち(複数ハート)]
短い時間でしたが、楽しい交流会となりました[わーい(嬉しい顔)]


浦安でのホームステイは、2泊3日と短かったのですが、郷土博物館で「べかふね」乗船体験をしたり、ベイ・ホテルに着物と下駄で出かけたり、とホストファミリーも浦安を再発見したそうです。

べかぶね.jpg着物.jpg


      100周年を祝うイベントのテーマは ”一緒になら、この世界を変えられる” です。
      今回の交流を通じて、どんな小さなことでも”行動”し世界を良くするために世界を変える
      人間として心を一つにすることができました。

5月23日(日)には、
              チャリティーウォーク “一緒になら、極度の貧困と飢餓をなくせる“
の活動を浦安で行います。
詳細が決まりましたら、お知らせします。是非、一緒にチャリティーにご参加ください。









       
nice!(0)  コメント(0) 

ピースパック贈呈式に参加してきました。 [日本連盟]

1月24日 日本通運株式会社 江東支店の 倉庫で行われたピースパックの贈呈式に参加してきました。

団のみんなと、地域の方の志で出来上がったピースパックは、地区ごとに集められ、
さらにこの江東支店に全国のピースパックが集められていました。

シニア・レンジャーががんばった生涯学習フェスティバルなどの活動が認められ、
千葉県支部の代表として参加させていただくことになった60団からは、
ジュニアの2名が出席し、事前に考えたピースパックに関する団の取り組みや、どのような気持ちで
同封した手紙を書いたか・・・などの「ことば」をのべました。

贈呈式ブログ用1.jpg
千葉県第2団のジュニアと一緒に。

贈呈式ブログ用2.jpg
たくさんのピースパックの箱!壮観です。23,370袋(1,558箱)です。

贈呈式ブログ用3.jpg
UNHCR(国連高等難民弁務官事務所)の方が来ていたジャケット。
「難民ってかわいそう、施しを受ける人」というイメージを払拭するためにつくったそうです。
今は苦しい立場にあっても、互いを思いやる気持ち、プライドをもって暮らしている難民の人たちに
敬意を払い、見習う姿勢が大切なんですね。

*参考 
生涯学習フェスティバル http://gschiba60.blog.so-net.ne.jp/2008-10-14 


日本連盟HPもご覧ください。

贈呈式 http://www.girlscout.or.jp/news/index.html#20090126pp
ミャンマーへ出航 http://www.girlscout.or.jp/news/index.html#20090204pp


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
日本連盟 ブログトップ